FC2ブログ
--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_01
24
(Sat)15:03

ピアノを始める時期 

リトミック受講生のお母様から『ピアノレッスンをスタートする時期はいつ頃が良いのですか?』というお問い合わせを多くいただきます。

そのようにご質問されるお母様の多くは、お子様から何らかのサインを受け取られた時のようです。

『お友達が習っているのを見て子供が自分も行きたいと言い出した』
『リトミックでの子供の楽しそうな様子を見ているとリズム感や音感が備わってきているのを親も実感出来るので、そろそろピアノを始めさせてあげたい』
『上の子(兄姉)がピアノを弾いていると自分も真似をして鍵盤に触りたがる』

~このようなお子様のご様子に応じてリトミックからピアノレッスンへの移行を考えられるのは、お母様のお気持ちとして自然な流れだと思います。

実際はお子様一人ずつ、ご成長が違いますし、体が大きくても指の関節が弱かったりその逆もあるので、まずはお子様のリトミックでのご様子と手指の強さを確認してお返事をさせていただくのですが、

おおよその目安として、女の子は4歳前後、男の子は5歳前後のスタートが色々な面で一番良いようです。

子供の成長は、10歳までは女の子の方が男の子より約10カ月分ほど心身ともに成長が速いので、男の子のピアノレッスンのスタートは女の子より少し遅れて始められても大丈夫です。

繰り返しますが、お子様一人ずつ個人差がありますので平均的一般的なお話を申し上げております。

私のお教室では幼稚園リトミックを最低1年、平均2年ご受講いただいてから<ピアノレッスン>」に進んでいただく方が一番多いです。

ただ3歳になられたばかりなのに、保護者様の時間的なご都合でどうしても<幼稚園リトミック>を受講出来ず、乳幼児リトミックからすぐに<ピアノレッスン>に進まれるお子様もいらっしゃいます。

言葉もまだよくしゃべれない3歳児なのに、そんなに難しい曲を両手でバンバン弾いちゃいますか~?!という天才的なチャレンジャーも実際おられます。

こういうお子様は0歳時から乳幼児リトミックに通い続けてくださったお子様のお話ですが、当教室に於いては特別な例ではありません。

天才的なお子様でなくても、リトミック卒会生は音楽の基礎力を体得しているので、説明なしに(音符の長さや音名・指使いについて、子供にとってちょっとヤダなっていうお話)、
ピアノを楽しくスタートすることができます。



当教室では3~4歳児からピアノを始められる方には、【ペアレッスン】をお勧めしております。

お友達同士、お互いの存在が励みにもなりますし、良い意味で刺激をし合うので、お子様のヤル気スイッチON!になって、どんどん伸びていきます。

ペアレッスンではお二人のお子様のご様子に応じて、<リトミック&ピアノ>を織り交ぜたオリジナルプログラムを作らせていただきますのでご安心ください。



先ずはお子さまのリトミックのご様子と手指の強さを拝見して、いつピアノレッスンに切り替えていくのが良いか具体的なアドバイスをさせていただきます。お気軽にご相談くださいませ。

♪2015年4月からの【ナオコピアノ・シューレ】ピアノレッスン生ご入門予約は閉め切らせていただきました。
講師の時間に限りが有りますのでご了承ください。
秋以降のご入門予約は承っております。ご転勤や高校生ご卒会の時期に順次ご案内させていただきます♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。