FC2ブログ
--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_12
05
(Sat)11:58

近藤直子プライベート(11月編②) 

11月後半の連休に音大時代の学友で現在女性トランペッターとしてご活躍中の‘鈴木円ちゃん(まどかちゃん)‘と伊勢神宮に行って参りました。


旅行のついでに次男が住んでいる街を訪ね、たまたま開催されていた学祭を覗いたり、次男のマンションに立ち寄ったりと、
せっかくの連休なので無駄なくプランを練って遊んで参りました。

なかなかじっくり話す機会のない次男と美味しい松坂牛をいただきながら将来について話すことが出来たことは、母として嬉しい時間でした。
行って良かったぁ

工学部建築学科在学の次男が3~4歳の頃、家の近くにある空き地を指差して、ママにピンクのお城を建ててあげると力強く言ってくれたあの言葉、実現していただくのを待っているわ!
あ、ピンクでなくて良いけどね

そういえば一昨年のちょうど今頃も、大学を休学して短期留学に行くことが決まった長男を訪ね、神戸の街を案内してもらったのでした。
二人で初めて喫茶店に入ってケーキを食べたり、長男のバイト先のお店で夕飯をいただいたり、オシャレなバーカウンターで二人でカクテルを飲んだりと、忘れられない嬉しい想い出です。

こんな場面を今、思い出しました。

長男と宝塚のクラッシックなバーでモヒートを飲んでいた時、ミントが多すぎて氷をテーブルに一つ落としてしまったのですが、すかさず長男、私が落とした氷を拾って自分のグラスの中に入れ、何事もなかったかのように話を続けたくれたこと・・・

なんて言ったら良いのでしょう、その時の不思議な気持ち。

小さい時は息子が落としたパンくずとかいろんなものを私が拾っていたのに、今では息子が拾ってくれるんだなって。

何気ないことから子供たちの成長を感じることが出来て幸せな気持ちになれるのは、子供が乳幼児期に限ったことではありませんね。



さて<円ちゃん&なおちゃんの伊勢神宮参り>の話に戻しますと、

秋の紅葉シーズンでなくても人出の多い伊勢神宮。
予想通り駐車場に行きつくまで大混雑していたものの、タイミング良く車を停めることができ、
マップルの紹介記事とは違う、<おかげ横丁>から内宮に入る道順を選択しました。

なので内宮に行きつくまでに、円ちゃんも私もお腹いっぱ~~いになりました。
私、おかげ横丁に住みたい!美味しいものばっかリ。
(伊勢神宮のお参りではなく、おかげ横丁に食べに行く会?)

IMG_7118_convert_20151205115046.jpg 
これ以上食べられないと思うほどいただいたので、内宮までの散策がちょうど良い運動になりました。

夜は円ちゃん邸で、円ちゃんのご友人を交えて楽しいお夕食会を開いてくださいました。

車で何時間もかけてご送迎いただいたり、お家に泊めていいただいたりと、このたびも円ちゃんには大変お世話になりました。

円ちゃん、本当にありがとう~!
来年は牛窓に来られるプランをぜひ実現してくださいね。
その節は私が岡山の街をご案内いたしましょう。(近藤直子)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。