FC2ブログ
--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016_01
29
(Fri)20:16

2016年度のカリキュラム作成に追われた1月 

新年始まり、あっという間に月が変わりそうです。

この時期は各種グループからお声かけいただく新年会の合間を縫ってほぼ毎日、パソコンとピアノそして音響機器の前で年間カリキュラムの作成に取り掛かるので、睡眠時間がぐっと減ります。

しかしやっと昨日2016年度のリトミックカリキュラムがほぼまとまり、今一息ついております。
約300分の音源を作成したことになりますが、今回作った音源をそのまま使うことはまずなくて、子供たちの様子に合わせて音源の差し替えはその都度行います。
2016年度の<ナオコリトミック>にぜひご期待下さいませ。


<乳幼児リトミックと幼稚園リトミックの違い>

乳幼児リトミックも幼稚園リトミックも【ピアノ教育に入る前に習得しておくべき感性を磨く】という指導目的は同じなのですが、
0歳児から3歳児の<乳幼児リトミック>と、幼稚園児童を対象にした<幼稚園リトミック>ではソルフェージュのレベルが異なります。

【幼稚園リトミック】はピアノ教育に即、役立つ専門的な内容も盛り沢山!
ゲーム感覚の中で音符カードや五線譜も使いますよ。
せっかく「赤ちゃん~乳幼児期」にマザーバッグにおむつや着替えなどの荷物を詰めて一生懸命受講くださったのですから、ぜひ【幼稚園リトミック】で5線譜と音符に慣れ親しむところまで学びを継続していただきたいです。

乳幼児リトミッククラスは岡山市内に5か所有りますが、<幼稚園リトミック>は清水教室の一つしかなく、受講人数に限りがございます。
春のお申し込みに間に合わなかった方は秋学期ご入会のご予約となります。
ご遠慮なくお問い合わせください。
(近藤直子)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。