--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016_02
15
(Mon)21:38

寒い日こそリトミック! 

【2月~3月のリトミック】のレッスンプログラムの中に<リズムでダンス>というワークが出て参ります。

与えられたリズムの模倣をしながらステップを踏んでいくワークで、全部で6種類のリズムパターンが出てきます。

ラッパ音で鳴らされたリズムをよく聴いて手拍子で真似をしながらダンスをするのですが、

単純なのリズム打ちからスタートし、だんだん色々なリズムに変化していきます。
最後はシンコペーションの変形も出て来るので乳幼児のワークとはいえ、なかなかやりがいがあります。

でも大丈夫!慣れると何となく聴き分けられるようになります。
あっ聴き分けられるようになるのは、お子様だけかもしれません

あんよが始まったばかりの小さなお子様もパワフルな音楽に心が揺さぶられるのでしょうか、
よちよちとサイドステップを踏みながら可愛いダンスが始まり、全身でリズムを感じ楽しんでくださるご様子は何とも言えず可愛いです。

1歳未満の赤ちゃんはママが抱っこしたままステップを踏んで、リズムをお子様のお背中にポンポンと叩いて伝えてあげたら良いのですよ。

日頃運動不足のママもリトミックで身体をほど良く動かすので、育児のモヤモヤやストレスも吹き飛ぶわ~と好評です!


【合奏タイム】では、NHKの<あさが来た>の主題歌「365日の紙飛行機 (AKB48)」の曲を使って4分の4拍子のリズム打ちの学びをします。
リズムの取り方は講師が誘導しますので大丈夫です。こちらもお楽しみに!


そうそう、音楽に合わせてお子様の足や腕を愛情たっぷりにこすってあげる「かんぷまさつ」のワークもありましたね。

寒い日こそリトミック!

ナオコリトミックで親子の絆をされに深められ、心も身体もポッカポカに温まってお帰りくださいね。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。
(近藤直子)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。